シンデレラフィットで快感!ゲーム感覚で収納上手になる

こんにちは。大阪市西区で住宅リフォームや店舗デザインを手掛けるMASAKISEKKEIです。
今回は、シンデレラフィットについてお伝えします。

シンデレラフィットの実例をみていると、ぴったり収納された気持ちのイイ収納アイデアがたくさんでてきますよね。

家の収納スペースや棚、キッチンの引き出しなど、スペースは確保できていても、空間をうまく活用できていない収納スペースって結構あるものです。
そんな活用しきれていないスペースに、ピッタリとおさまる収納アイテムを探すのは、その行為自体がゲームみたいに楽しめます♪

セリアや3コインズなどをフル活用すれば、無印良品のお店のようにビシッと整頓された見た目もオシャレな収納スペースに生まれ変わります(´∀`)ノ

グッズ探しやシンデレラフィットの写真をSNSにアップすること自体が楽しめるので、収納嫌いだった人がハマるケースもあるそうです。

インテリアの写真投稿サイト、roomclipで2016年のトレンドキーワードに選ばれていたこのシンデレラフィット。
遊びながら部屋を片付けられるなんて、良くないですか?

まずは100円ショップにいって、どんな収納グッズがあるか覗きに行ってみると意外な発見があるかもです。

収納上手な人のSNSを見ていると、セリアの100円ショップが好きだという人が多いですね。オシャレなテイストのアイテムが揃っていて、品数も豊富、みたいですよ!

シンデレラフィットはピッタリ収まることが大前提ですから、メジャー持っていくの忘すれないでくださいねー。
見た目よりも、サイズが重要です!!

※2020年4月14日追記
メジャーのない人は、スマホでもサイズを測ることができるようになりましたね。iphoneを使っている人だけかもですが、ユーティリティの中の『計測』ツールを使うと、カメラに写っている物のサイズを測ることができます!
メジャーを持っていくの忘れたときは試してみてください。

今回は、シンデレラフィットについてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

MASAKISEKKEIは住まいのリフォームに商業デザインの手法を取り入れて、照明と収納にこだわった提案をしているところが特徴です。
カフェレスジャパンデザインアワード2019リノベーション賞受賞。大阪市でリフォームをお考えの方は気軽にご相談ください。
大阪市西区で住宅リフォームや店舗デザインを手掛けるMASAKISEKKEIホームページはこちらです。

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

関連記事

  1. 家のことで迷ったら、頼りになるのはこのアドバイザー

  2. 奥行35cmの間仕切り家具収納

    間仕切り家具収納でスペースを有効活用

  3. 収納だけリフォームしたい

  4. 収納が足りないと感じているご家庭に 収納量が大幅アップする工具不要の棚…

  5. 間仕切り家具収納で部屋を2つに分断させた洋室

    整理整頓が苦手なのは性格のせいではない

  6. 収納が足りないときのアイデア リフォーム以外のこんな解決策もある

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。