断捨離よりも整理整頓

こんにちは。
大阪市西区で住宅リフォームや店舗デザインを手掛けるMASAKISEKKEIです。

今回は、断捨離が苦手な人におすすめしたい整理整頓についてお話します。

2018年も4月に入ってあっという間に10日が過ぎましたね。
就職や転勤などを理由に生活拠点が変化し、新生活をスタートさせている人も多いと思います♪

心機一転、いろんなことを前向きに考えられるイイ季節ですよね。

新しい生活が始まるからとか、引越しをしたからとかいう理由で、
身の回りの持ち物を整理した人も多いんじゃないかと思います。

モノを処分したり、新しいものに買い替えたりするのは、
気持ちを切り替えるきっかけになってイイですよね。

最近は、断捨離がちょっとしたブームになっているしオシャレなイメージもあるので、頑張ってモノを捨てようと思っているんですが、モノを捨てるのってそんなに簡単なことじゃないと思います。
強い意志が必要というか、愛着のあるモノを捨てる決断をするまでは、いろいろ葛藤があってかなり疲れますし、パワーのいる作業だと思います。

でも、モノを捨てられなかったとしても、意外と簡単な方法で生活を向上させることができるんですが、その方法というのが整理整頓です。
実は、ちょっとした整理整頓をするだけで、生活に劇的な変化をもたらすことができるんです。

ちなみに私たちが探し物に費やしている時間って、一年間でどのくらいか知ってます?

ズバリ、150時間といわれています。

これは一日8時間労働で換算すると19日間ずっと探し物をしていることになるんです!

探し物をしてしまうのは、どこに何があるかを把握出来ていないからですよね??
これこそが、整理整頓によって生活が劇的に改善すると言える理由です。

断捨離のように大変な作業をしなくても、所有物を整理するだけで、かなり効率のいい時間節約術になります。

例えば、バラバラに保管していた書類をファイルに閉じるとか、綺麗に並べたりラベリングしたりするだけで、探し物にかかる時間を節約できると思います。

毎日ではたった数分にしかならなくでも、数年後にはびっくりするくらいの差になっていますよね!
この春、断捨離をうまくできなかったという人は、身の回りの整理整頓から始めてみてはいかがでしょうか?

今回は断捨離が苦手な人におすすめしたい整理整頓についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

MASAKISEKKEIは住まいのリフォームに商業デザインの手法を取り入れて、照明と収納にこだわった提案をしているところが特徴です。
カフェレスジャパンデザインアワード2019リノベーション賞受賞。大阪市でリフォームをお考えの方は気軽にご相談ください。
大阪市西区で住宅リフォームや店舗デザインを手掛けるMASAKISEKKEIホームページはこちらです。

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

関連記事

  1. 本棚を壁一面DIY ローコストで作る方法

  2. 奥行35cmの間仕切り家具収納

    間仕切り家具収納でスペースを有効活用

  3. ガゲナウの食洗機

    ガゲナウの食洗機を選ぶ人が多い理由

  4. 収納だけリフォームしたい

  5. 間仕切り家具収納で部屋を2つに分断させた洋室

    整理整頓が苦手なのは性格のせいではない

  6. シンデレラフィットで快感!ゲーム感覚で収納上手になる

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。