子育てママのリフォーム

こんにちは。大阪市西区で住宅リフォームや店舗デザインを手掛けるMASAKISEKKEIです。
今回は、子育てママのリフォームについてお伝えします。

このブログでは、リノベもリフォームも同じ意味で使用していますので、リノベについて知りたい方にも是非読んでいただきたいです。

リフォームといっても、人それぞれ要望が違いますよね。特に今回お話したい子育てママにとってのリフォームは、改善欲求に対する思い入れが違うと思うんです。

それは、『少しでも家事を楽にしたい!』という願望です。小さいお子さんの面倒を見ながら家事をこなすのは相当大変なことだと思います。少しでも機能的に最小限の手間と時間で家事をこなしたいと思うのは当然のことですよね。

事実、リフォームは家事や育児の効率を大幅に改善するチャンスでもあります。

では、『子育てママがどんなことに不満を感じているのか?』実際のお悩みからいくつか見ていきます。

・収納スペースが小さくて買いだめできない
・子供の遊具で玄関が汚れる
・押入れのような大型収納は一つじゃ足りない
・部屋干ししている洗濯物が臭い
・オムツのゴミが毎日すてられず、臭いが気になる

どうですか?小さなお子さんがいる家庭なら、誰もが一度は思ったことがありそうな項目ですよね。

ただ、この中のいくつかの問題は、簡単なリフォームや設備を設置するだけで解消できるケースがあるんです。

たとえば、部屋干しの臭いのストレスは、浴室乾燥機や乾燥機付き洗濯機によって解消できます。もちろん、洗濯物の量によっては部屋干しする必要があると思いますが、その物干し場を部屋内の窓側の日当たりの良い場所に室内物干し竿ホルダーを設置することで、乾燥時間は劇的に短縮させることだって可能です。

これによって夜でも雨でも安心して選択できるようになるので、隙間時間を使って家事を確実に消化できるというメリットがあります。

また、食器洗浄乾燥機を設置すればお皿洗いの時間から解放されます。食洗機選びの際には音の静かな機種を選定したほうが良いという注意点がありますが、適切なものを選定すれば、朝から夜までの一日分の食器を一回でまとめて自動洗浄してくれるので、かなりの手間を省くことができると思います。

収納についてのお悩みについては、ストック場所を変更するだけで解決するケースもあります。一つのウォークインクローゼットに集中管理すると洗濯物をしまうのがラクになりますし、畳まずにハンガーでそのままかけてストックできるクローゼットにすれば、さらに時間が節約できます。

あと、これはそもそもの話になりますが、お住まいの環境によってはリフォームではなく引っ越しした方が良いケースがあることをご存じでしょうか?

子育てママの家事が楽になる機能としては、

・キッズルーム
・宅配ロッカー
・コンシェルジュでクリーニングの受け渡し
・保育園完備
・24時間ゴミステーション
・オムツがその日に捨てられる
・生ゴミが流しにそのまま捨てられるディスポーザー

等々、他にもたくさんありますが、もしこれが全部揃ってたら家事や育児のストレスがどのくらい解消できると思いますか?

このように、物件によっては家事を楽にこなせるサービスが充実しているマンションなどもありますので、ご事情に合わせて、リフォームか、それとも引っ越しか?メリットのある方を選ぶのが良いかと思います。

家事の負担やストレスについては、ママ本人以外には理解してもらいにくいことですし、もしかしたら我慢してやらなきゃいけない、と思っているママもいるかもしれません。

でも、家事は毎日毎日続くことです。一つの家事の問題を解消することで作れる時間は少しだけかもしれませんが、この少しの時間が忙しいママには大切なんだと思います。

だからこそ、リフォーム設計に携わる僕としては、リフォームだけでなく家のことでお悩みにママのストレスを少しでも解決してあげたい、と思っています。

今回は、子育てママのリフォームについてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

MASAKISEKKEIは住まいのリフォームに商業デザインの手法を取り入れて、照明と収納にこだわった提案をしているところが特徴です。カフェレスジャパンデザインアワード2019リノベーション賞受賞。大阪市でリフォームをお考えの方は気軽にご相談ください。

大阪市西区で住宅リフォームや店舗デザインを手掛けるMASAKISEKKEIホームページはこちらです。

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

関連記事

  1. エネファームを設置して後悔しない理想の家庭構成

  2. 京都国立博物館国宝展

    京都国立博物館 国宝展 待ち時間ゼロで入館

  3. 暖房が効かない原因 体感温度のせいかも

  4. 意外と重たい。頭の重さは体重の○○%

  5. トイレ掃除の悩みは尽きない

  6. シャワーの水圧が弱いと感じたときの対処法

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。