うちで工事させてください!という工務店、選ぶのは正解?

『工事はうちの会社に是非お願いしますっ!!』
リフォーム会社や工務店は、よくこんな事を言いますよね。

前向きな姿勢で対応してくれるのは嬉しいことですが、「熱心な会社だなー」と感心する一方で、本当に任せて大丈夫かな?と疑う心は忘れないでいた方が安全かもしれません。というのも、担当者の対応が気に入って契約したのに、契約後に違う担当者に変わってしまった、というケースがよくあるからです。

こんにちは。
大阪市西区で住宅リフォームや店舗デザインを手掛けるMASAKISEKKEIです。

今回は、工務店の選び方についてお伝えします。

リフォームは工務店の担当者によって完成度に差がでるものです。だから会社選びも大切ですが、気に入った担当者が最後までついてくれるかどうかは、もっと重要なことだと思います。
例えば、前の担当者に伝えていた要望が、引き継いだ人には伝わっていなかった、なんてことがあると気分悪いですよね!?
それに、仕事ができるか否かとは別の問題として、フィーリングが合うかどうかも大切なポイントです。

感性の合う担当者だと打ち合わせがとてもスムーズに進みます。曖昧な表現からでもイメージを感じとってくれますし、質問にしっかりと的確な答えがもらえます。
また、プロならではの経験を活かしたアドバイザーとしての役割が、リフォームの満足度に大きく影響するのも事実です。

こんなことを考えると、契約受注に熱心な工事店かどうかよりも、一人の担当者が最後まで窓口になってくれる体制で、担当者のコミュニケーション能力が高い会社を選んだ方が、あとになって後悔しにくい選択になるんじゃないかと思います。

今回は、工務店の選び方についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

MASAKISEKKEIは住まいのリフォームに商業デザインの手法を取り入れて、照明と収納にこだわった提案をしているところが特徴です。
カフェレスジャパンデザインアワード2019リノベーション賞受賞。大阪市でリフォームをお考えの方は気軽にご相談ください。
大阪市西区で住宅リフォームや店舗デザインを手掛けるMASAKISEKKEIホームページはこちらです。

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

関連記事

  1. 掃き出し窓用の内窓

    内窓 リフォーム 実家の北側バルコニーに設置しました

  2. ユニットバス ゆったりできるサイズは?

  3. 中古マンションリフォームの注意点

  4. マンションのリフォーム 管理組合は最初に抑えておきたい

  5. リフォームの出来を左右するのは解体業者

  6. ミーレの食洗機

    キッチン diyした時のメリットとデメリット

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。