リフォーム比較サイト 設計士が語る唯一のデメリットとは?

リフォームの見積もりが比較できる一括見積サービスを使ったことがありますか?

こんにちは。大阪市西区で住宅リフォームや店舗デザインを手掛けるMASAKISEKKEIです。
今回は、リフォーム比較サイトについてお伝えします。

サイトに訪れてみると、活用するメリットがいくつか書かれています。

1)厳選した工務店に一括見積依頼ができる
2)比較することで適性価格が分かる
3)工事保証が付いている
4)匿名で利用できる
5)無料で利用できる
6)しつこい営業を回避できる
7)見積依頼がとってもカンタン

このような感じです。リフォームが気になっていて、ちょっと見積してみようかなと思っている人には、ノーリスクで有力な情報が手に入るサービスだと思います。

ただ、リフォーム設計を実務としてやっている私としては、絶対に利用してほしいと言い切れないところが一点だけあります。

それは、
比較しすぎると本当にイイ工務店が分からなくなるからです。

比較サイトの中には最大8社に一括見積が依頼できるといところもありますが、私の経験上だと、比較するなら3社で十分だと思います。それ以上やりすぎると、本当に知りたいことが見えなくなり、どの業者が良いのか決められなくなることがあります。

また、こんな考え方もあります。匿名のまま、現地調査もせず、施主要望や現状感じている不満、そして悩みをヒアリングしないまま出てくる見積りなんて、正直あてになりません。

比較サイトで手に入るのはいわゆる概算の見積もりです。ネットで検索すれば手に入るような情報だけが8社分、手に入るわけです。

工事単価やリフォーム金額について、まったく検討もつかないという方にとっては非常に参考になる情報だと思いますが、あまり信用しすぎるのは危険です。つまり、これでだけで業者の良し悪しが分かるという感じではないのです。

また、リフォーム経験者の多くは、工務店を選んだ一番の理由として、担当者の人柄を挙げる人が多いそうです。

比較サイトってどうなんだろう?本当にメリットがあるのかな??と時間をかけて考えてみると、結果的にはこういう考えに至りました。

「工事の概算価格や工事単価の相場を知る為にはちょうどイイ情報源」

もちろん、地域内にどんな工務店がいるかをカンタンに把握できたり、手軽に工務店を探す手段としては、活用すべきサービスだと思います。

ただ、工務店と出会うためのきっかけ作りだと思って利用してください。過度に期待しすぎたり、信用しすぎないコトが大切です。工務店の誠実さや対応の早さ、そして提案力や柔軟性、サービスに見合った金額かどうかの判断等、これらの項目はリフォーム業社を検討する重要な項目です。一社一社時間をかけて向き合っていくことでしか答えがでないところでもあります。

そして、最後はやはり自分の目でしっかりと見極めてほしいと思います。

こう考えていくと最初から比較する必要なんてないのかなと思うところもありますが、一つの意見や情報として頭の片隅にいれておくくらいの感じならどんどん活用してください。

個人的には、リフォーム業者は一社ずつ向き合って検討する方が良いと考えていますが、比較することが当たり前になっていますので、参考程度に比較することをオススメしています。

今回は、リフォーム比較サイトについてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

MASAKISEKKEIは住まいのリフォームに商業デザインの手法を取り入れて、照明と収納にこだわった提案をしているところが特徴です。
カフェレスジャパンデザインアワード2019リノベーション賞受賞。大阪市でリフォームをお考えの方は気軽にご相談ください。
大阪市西区で住宅リフォームや店舗デザインを手掛けるMASAKISEKKEIホームページはこちらです。

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

関連記事

  1. 高血圧対策としてリフォームが効果的

  2. おうちカフェ リフォームに大切なコト

  3. ペットに優しいリフォーム床素材

  4. 住みながらリフォームする

  5. ミーレの食洗機

    キッチン diyした時のメリットとデメリット

  6. リフォーム費用でお金をかけるべきポイント

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。