リフォームのトレンド 今人気のリビ充家族ってなに?

シックモダンなイメージのイテリアイメージパース

こんにちは。大阪市西区で住宅リフォームや店舗デザインを手掛けるMASAKISEKKEIです。
今回は、リビ充家族についてお伝えします。

リビ充家族とは、リビングを広く、快適で充実した空間にしたい、というファミリーのこと。

最近はリビングを中心に家族が集まることが多くなり、リビングをできるだけ広くとって、生活の中心にしたい、と希望するファミリー層のリフォームが主流になっているみたいです。

家が狭いとか、スマホやタブレットが普及したため、部屋でテレビを見なくなったとか、子供の勉強はリビングでさせるようになったとか、、、
色んな理由があって、リビングで過ごす時間が増えてきたんだと思います。

家の中で一番長い時間過ごす場所を集中的にリノベすれば、費用対効果の高いリフォームが実現しますよね。
それぞれの個室は寝るだけ、と割り切って計画すれば、予算を抑えながらも質の高いリフォームをすることができます。

リビングを充実させるための工事内容としては、こんなものがあります。

・床暖房の設置、
・窓の気密性、防音性を高めるインナーサッシの取り付け
・間接照明、蛍光色、電球色の切り替えができる照明に交換する
・スピーカー、音響設備の新設
・窓からの光の差し込みが調整しやすいブラインドやバーチカルブラインドの設置
・壁仕上げを吸湿、消臭効果のある壁紙や左官壁、またはエコカラットに替える
・床仕上げを無垢材を使用したフローリングに張り替える

など、リビングを快適にするリフォームは他にもたくさんあると思いますが、家具の新調や観葉植物を購入する等のように、リノベ以外の方法でも簡単で効果のある方法もありますよね。

今すぐできるリビ充家族のアイデア、考えてみると結構楽しいかもです!

今回は、リビ充家族についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

MASAKISEKKEIは住まいのリフォームに商業デザインの手法を取り入れて、照明と収納にこだわった提案をしているところが特徴です。
カフェレスジャパンデザインアワード2019リノベーション賞受賞。大阪市でリフォームをお考えの方は気軽にご相談ください。
大阪市西区で住宅リフォームや店舗デザインを手掛けるMASAKISEKKEIホームページはこちらです。

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

関連記事

  1. リフォーム計画は直観を信じるべきか?

  2. リフォームの予算はいくら用意すればいいか?

  3. リフォームの追加料金 どこまでなら許せる?

  4. ハニカムスクリーン 4社比較してわかったデメリット

  5. 黒の磨きタイルの玄関床

    賃貸でもこんなリフォームなら出来る!

  6. ユニットバス ゆったりできるサイズは?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。