セルフビルド系インテリアとロンハーマン

こんにちは。大阪市西区で住宅リフォームや店舗デザインを手掛けるMASAKISEKKEIです。
今回は、セルフビルド系インテリアについてお伝えします。

セルフビルドと聞くと、家を自分で建てた人というイメージが強いんですが、最近はDIYとは少し違うテイストのことをそう呼んでいるみたいですね。

ナチュラルなというか、自分で作れそうで作れない感じというか、言葉だけでは表現できないニュアンスを含んだ言葉なんだと思います。感覚的にはAKBのように「会いに行けるアイドル」みたいな感じなのかもしれません。ちょっとわかりにくいでしょうか??

DIYでも作れそうな感じだけど、素人には決して再現できない力の抜き加減があるんです。

例えばロンハーマンの店舗などにはそんな感じが漂っていますよね。ロンハーマンのようなお店の雰囲気なら、自宅のリフォームに採用しても、きっと落ち着いて生活できると思える空間になると思います。

商業施設は非現実的な空間を表現する場所だったんですが、最近はかなり自然な雰囲気を感じられる場所が多いですよね。

落ち着いて心が和むような空間です。

そういう影響もあるんだと思いますが、ライフスタイルに一貫性のある人が増えているのは、全体的にそういう価値観が認められるようになっているからなんだと思います。

インテリアやファッション、そして食生活がなんとなく共通しているというか、統一感のある人がおしゃれだなーという感覚です。自分の軸がぶれていない、という人のことですね。家はその中でも集大成だと思います。

逆に考えると、素の自分が出る場所のコンセプトがしっかりしていると、全てに統一感が出るんじゃないかと思うんです。年を取って、好きなものや嫌いなものがハッキリしてくるのも統一感の表れなんでしょうね、きっと。

そしてそれは、自分の望んでいるライフスタイルが見えてきた証拠なんだと思います。

。。。と、ロンハーマンのことを書いていたら、セルフビルドとは全く関係のない話になってしまいましたが、出来そうでできない自然な雰囲気をさらっと表現できるロンハーマンはすごいと思います。

今回は、セルフビルド系インテリアについてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

MASAKISEKKEIは住まいのリフォームに商業デザインの手法を取り入れて、照明と収納にこだわった提案をしているところが特徴です。
カフェレスジャパンデザインアワード2019リノベーション賞受賞。大阪市でリフォームをお考えの方は気軽にご相談ください。
大阪市西区で住宅リフォームや店舗デザインを手掛けるMASAKISEKKEIホームページはこちらです。

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

関連記事

  1. ハニカムスクリーン 失敗

  2. 便利家電 最新 注目されてるのはコレ!

  3. おうちカフェ リフォームに大切なコト

  4. 家具配置 失敗を防ぐ方法

  5. ダイニングテーブル 機能的でデザイン性も高いのは一本脚タイプ

  6. デスクワーク中心の人の腰痛対策

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。