掃除が楽な家

こんにちは。
大阪市西区で住宅リフォームや店舗デザインを手掛けるMASAKISEKKEIです。

今回は、掃除が楽な家にするためのヒントをお伝えします。

突然ですが、座っておしっこをする男性ってどう思います??
女々しくてかっこ悪いですか?それとも清潔感があって紳士的にみえるでしょうか??

最近は座ってする男性について、肯定的な意見が増えていますよね。衛生的で清潔なものが好まれるというトレンドは、住宅やリフォームの業界にも重要な要素の一つになってきています。

例えば、汚れの付着しやすい場所の素材には、汚れにくく掃除しやすいモノを選ぶことが大切ですし、レンジフードや便器等、お掃除の大変なものには、メンテナンスフリー(掃除がいらない)の性能がつくようになってきました。

世の中に座っておしっこする男性が増えてきたとは言っても、すべての男性がそうではありませんし、かたくなに拒否する男性がいることも事実です。

だから、特に汚れやすい住宅設備や素材には、最初から汚しても掃除しやすい素材を選んでおくのがいいんじゃないかと思います。

最近のフローリングには、アンモニア汚れに強いという製品も出ています。他にも、花粉やアレルギー物質を抑制する機能がついているものや細菌の繁殖を抑える抗菌塗装が施してあるものなど、清潔かつ衛生的に保つことができる素材が充実しています。

しかも、このような多性能フローリングは、ワックスなどのお手入れが不要なメンテナンスフリーになっていることが多いです。

これならトイレの尿はねやキッチンの油汚れ等、汚れの気になる場所に使うことで、綺麗な状態を長い間維持することができるようになります。ペットの臭いで悩んでいるお宅にも効果的な素材ですね。

汚れが付きにくく、消臭機能や抗菌機能、もっと言えば、表面強化された傷がつきにくい素材もたくさん出ています。

こういった素材は床だけでなく、壁にも積極的に取り入れていくと、新築やリフォームしたままの状態が長くキープできると思います。

このように、住宅建材や仕上げ素材にはたくさんの機能や種類が豊富にそろっています。中には工務店さんも知らないものまでありますので、ご自宅のリフォームの際には担当者が提案してくるものだけでなく、ご自身でも色々と調べてみた方が良いです。

インターネットで見るだけでなく、実際にショールームに足を運んで実物を見てみると、メーカーの担当者から具体的な説明が聞けるので、さらに分かりやすいですよ!

今回は、掃除が楽な家にするためのヒントをお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

MASAKISEKKEIは住まいのリフォームに商業デザインの手法を取り入れて、照明と収納にこだわった提案をしているところが特徴です。
カフェレスジャパンデザインアワード2019リノベーション賞受賞。大阪市でリフォームをお考えの方は気軽にご相談ください。
大阪市西区で住宅リフォームや店舗デザインを手掛けるMASAKISEKKEIホームページはこちらです。

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

関連記事

  1. 猫 爪とぎ対策 壁紙貼替と一緒にやりたいリフォーム

  2. 浄水カートリッジの比較

    タカギ 浄水器 取替不要のカートリッジ

  3. トイレ掃除の悩みは尽きない

  4. 腰痛改善方法の秘策は日々の生活にある

  5. 防音ルーム レンタルできるコンパクトサイズ

  6. 浴室乾燥機で洗濯物を乾かすときのよくある間違い

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。