照明をスマート家電に スマホアプリで遠隔操作も可能になる方法

こんにちは。大阪市西区で住宅リフォームや店舗デザインを手掛けるMASAKISEKKEIです。
今回は、スマート家電についてお伝えします。

僕が最近使い始めたのは、『tp-link』の『WiFiスマートプラグ』という商品です。これを使うことで、寝室の照明として使っているスタンドライトの操作をスマホで操作できるようにしました。

スマートwifiプラグ

wifi環境があればスマホのアプリで電源の入り切りが出来るようになるスマートコンセント

インターネット通販なら、一つ1500円くらいで購入できると思いますが、このスマートコンセントは、スマホに『kasasmart』というアプリを入れるだけで、コンセントの電源のオンオフを遠隔操作できるようになります。(※ご自宅内にwifi環境が必要です。)なので、スマホさえあれば、必要なのはスマートコンセントのみ。

スマートプラグをコンセントに差し込んだ状態

コンセントに差し込んで使うだけなので簡単。サイズが少し大きいのが気になる。

 

スタンドライトディスプレイ

スタンドライトもアロマディフューザーも電源がオフになっている。

kasasmartの画面

スマホアプリ「kasasmart」の操作画面。off表示の部分をタップするだけで電源が入る。

スタンドライト点灯の様子

アプリの操作と同時にスタンドライトとアロマディフューザーがオンに。コンセントに青いランプが点灯する。

コンセントにさすだけで工事も必要ないし、とても手軽なスマートホームアイテムだと思います。オンオフするときの、『カチッ』という音も良くて、気にいってます。もう少しサイズが小さくなるとさらに良いかなと思ったりしますが、スマート家電はどんどん進化していますし、そんな不満が解消するのも時間の問題なんじゃないかと思っています。

このスマートコンセントを使うようになったきっかけは、ベッドに入ったまま電源をオンオフ出来たらいいなと思ったからです。というのも、寝室で使っているスタンドライトはリモコンのないタイプで、コンセントコードについているスイッチを操作しないと電源を切ることができません。そのため、寝る前には、電気を消すためにベッドから一度起き上がらなくてはいけないのがとても面倒でした。

それと、寝室で使っているアットアロマのアロマディフューザーも、ベッドに入ってから一度起き上がって電源をオフにしています。どうせならこのオンオフも一緒にできたらいいなと思ったんです。

というわけで、最初はリモコン操作ができるコンセントを購入しようかと考えましたが、ディフューザーだけは寝る1時間くらい前につけておきたいので、この操作がリビングにいながらできたら便利だなと思い、スマホアプリで操作ができるタイプのスマートコンセントを使うことにしました。使ってみた感想は、すごく便利です!寝たまま照明のスイッチがオフできるというちょっとした改善がもたらしてくれる幸せって結構大きいなと感じています。

実は、こういう便利さの備わった家電は照明器具だけにとどまらず、すでにたくさん登場しています。たとえば外出先からオンオフできる機能の備わったアイテムですと、

玄関の電気錠
エアコン
床暖房
照明器具
ブルーレイディスクレコーダー

などがあります。

他にも、室内のカメラをスマホでチェックするなんてことも可能ですよね。これは防犯対策やペットやお子さんの様子を確認したり、または在宅介護や看病などに利用しているケースがあると聞きます。

そしてスマートハウスをもっと本格的に使いだせば、温度に合わせてエアコンを自動で付けたリ消したり、窓のシャッターやカーテンなどを自動で開け閉めするような設置も可能。AIが調整を重ねて、ご家族の生活に最適なバランスで作動できるようになっていくので、次第に何も操作しなくても自動で快適に感じる環境で生活が送れるようになるというわけです。余計な運転や過剰な電気を使わなくなるため、電気代の節約にもつながります。

ちなみにスマートスピーカーによる音声認識での操作なんかもできますよね。機器に話かけるのがちょっと恥ずかしいので僕はまだ使っていません。ところで関西出身のかたは皆さん関西弁で話しかけているんですかね。他の地方のかたはどうしてるのかな??と、気になることがいくつかあります。。。

というわけで今回は、スマート家電についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

照明がもたらす癒し効果は抜群ですが、リフォームをして間接照明をご自宅に取り入れるのが難しいお住まいもあると思いますし、せっかくの間接照明もスイッチの点灯が面倒だとだんだんと使わなくなるものです。その点でいえばスマホで簡単にオンオフできる機能はとても実用的です。

スタンドライトはコンセントに電源を差し込むだけなので、比較的簡単にご自宅に取り入れられる間接照明の一つです。今回ご紹介したスマートコンセントはスタンドライトとの相性が良く、手軽に間接照明を楽しみたいというかたに最適ですので、是非あなたのご自宅でも試していただきたいと思います。

MASAKISEKKEIは住まいのリフォームに商業デザインの手法を取り入れて、照明と収納にこだわった提案をしているところが特徴です。カフェレスジャパンデザインアワード2019リノベーション賞受賞。大阪市でリフォームをお考えの方は気軽にご相談ください。
大阪市西区で住宅リフォームや店舗デザインを手掛けるMASAKISEKKEIホームページはこちらです。

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

関連記事

  1. ぐっすり眠りたい 睡眠不足の悩みは枕で解決

  2. テレビのサイズ

  3. ベッド 実物を見て選べる おすすめメーカー一覧

  4. 運気アップ 部屋のサイズを風水で決める

  5. 洗濯機選び 自分にピッタリな1台の見つけ方

  6. バーチカルブラインド 設置後に後悔する3つの理由

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。