風水は引越し時期にも影響する

引っ越しの時期を風水で決めているという知人がいます。
風水は家の間取とか引っ越す方位だけを決めているんじゃないんですね。

こんにちは。
大阪市西区で住宅リフォームや店舗デザインを手掛けるMASAKISEKKEIです。

今回は、引っ越しに関係する風水についてお伝えします。

何かを始めるタイミングとか、
何かをやめるタイミングとか、
行動を起こす時期の良し悪しについては、
風水で決めることができるみたいです。

特に、引っ越しによって運勢が激変することがよくあるんだそうです。

これには方位が重要だと思っていましたが、
実はタイミングも同じくらい重要なんだとか。

これを”年回り”というそうですが、
風水的に最もダメなのは、
悪い時期に悪い方向に動く引っ越しです。

逆に風水的に良い時期だといわれているのは、
3月から4月の引っ越しです。
この時期は毎年引っ越しをする人がたくさんいますが、
偶然にも良い時期に引っ越しをしているみたいですね。

この時期に引っ越しをすると、
不動産の家賃交渉ができないとか、引越し代金が高くなるとか、
そういうデメリットもあるにはあるんですが、
風水的に考えると、運気が良くなるというメリットがあるんですね。

 

長い目でみて考えると、風水的に運気の上がる春に
引っ越しをしておくのは良いことなのかもしれません。

引越しの時期を自分の都合で調整できるという人は、
風水を一つの参考にしてみるのもありだと思います♪

今回は、風水についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

MASAKISEKKEIは住まいのリフォームに商業デザインの手法を取り入れて、照明と収納にこだわった提案をしているところが特徴です。
カフェレスジャパンデザインアワード2019リノベーション賞受賞。大阪市でリフォームをお考えの方は気軽にご相談ください。
大阪市西区で住宅リフォームや店舗デザインを手掛けるMASAKISEKKEIホームページはこちらです。

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

関連記事

  1. 災害時に生活に必要な水を確保する方法

  2. 住宅ローン減税が13年に延長 いくらお得になる?

  3. 移住 支援を利用すればお得で空き家問題の解決にもなる

  4. トイレ掃除の悩みは尽きない

  5. 家事と子育てしやすい家の特徴

  6. 玄関ドアが重いときの直し方

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。