玄関網戸を設置するのにかかる費用

こんにちは。大阪市西区で住宅リフォームや店舗デザインを手掛けるMASAKISEKKEIです。
今回は、玄関網戸の費用についてお伝えします。

玄関用の網戸を設置するのにかかる一般的な費用は、5万円から7万円くらいです。

これはルーバー式の網戸と呼ばれるタイプのもので、このくらいの予算をかけると、鍵付きや郵便受けを取り付けたりとパーツを選ぶことができる折れ戸タイプが設置できます。身近な窓口だと、ニトリホームズなどでも相談ができますよね。網戸はルーバー付きになっていて調整可能ですし、見た目の高級感もあって質のイイ商品といえるグレードになります。

セイキの玄関ドア用網戸リリーブ

セイキのリリーブという商品。玄関用のルーバー式網戸の一例。

玄関ドア用通風スクリーン|リリーブ|セイキ

5万円はちょっと高すぎるかな、という場合には、アコーディオン式の網戸タイプなら3万円程度で設置ができます。例えばリクシルのしまえるんですαは設置が簡単で人気のある商品です。

足元はキャタピラ状になったタイヤがしっかりとレールに引っかかっているので、虫が侵入することもありません。

リクシルしまえるんですα

リクシルの玄関用網戸、しまえるんですα

リクシルのしまえるんですα公式サイト

もっと簡易なものが良いという場合は、マジックテープ式の網戸で代用することもできます。

例えば、アマゾンで取り扱いのある商品ですと↑のように2~3,000円程度で購入できるものもあります。マジックテープ式の網戸は両面テープが付いた受け側のパーツを玄関ドアの枠に貼り付けるだけで設置できるので、専門業者の取り付け工事が不要です。(固定強度が足りないときは、画鋲などで補強する必要があります。)

ちなみに、DIYと工事業者に依頼した場合にかかる費用を比較すると、なんと半額とか3分の1程度に抑えることができます。世の中にDIYほど安く済むものはありません。。。

ただ、取り付けるために道具が必要になるのと、取り付けの正確さは自分次第になるので、ケースバイケースでDIYを取り入れると良いのではと思います。慣れない作業はめっちゃ疲れますので、余裕のある時にやってみてはいかがでしょうか。

とにかく、かんたんに設置できる商品は選択肢も広がりますし、色々と魅力的ですよね。

さて、マジックテープの網戸に話を戻します。網戸のセンターには分かれ目があり人が通れるようになっています。分かれ目はマグネットで固定しているため人の出入りも比較的簡単にできますし、通り抜けたあとも勝手にマグネットが引っ付くので、わざわざ閉める手間も不要です。

値段が安いので見た目の豪華さこそありませんが、コスパよく網戸を設置したいとお考えの方にはピッタリだと思います。安くなることでの注意点があるとすれば、足元にはマジックテープがないので隙間を完全になくすことはできないという点です。

どのグレードの網戸を設置したとしても、自然換気の良し悪しに変わりはありません。コロナを代表する感染症はご自宅内での家庭内感染による感染が多いと言われていますよね。これらの対策としても、窓を開けて換気をすることがとても有効です。

マンションの換気を考えたとき、玄関のドアを開けてリビングの窓まで一気に空気を通すのがもっとも換気量を稼げる方法です。

最近のマンションやタワーマンションだと、共用廊下が屋内になっていて、共用廊下側に洋室が配置されていない間取りが増えていますが、一般的な中古マンションですと、バルコニー側の洋室とリビングに掃き出し窓があって、共用廊下側にある洋室には面格子付きの腰窓がついてることが多いです。なので、共用廊下側の腰窓よりも玄関ドアを開けた方が換気面積が稼げるので、住戸全体をより効果的に換気することができます。

どうしても窓や玄関を開けて換気することが難しいという場合換気機能付きのエアコンや空気清浄機を使って室内の換気をサポートする方法もあります。

2022年6月現在では、こどもみらい住宅支援事業という補助金を利用して換気機能付きのエアコンを購入することができますので、詳しくは国土交通省の該当サイトで詳細を確認してみてください。

こどもみらい住宅支援事業の対象製品ページ

こどもみらい住宅支援事業では、空気清浄機付き機能・換気機能付きエアコンの購入で補助金が申請できる。

こどもみらい住宅支援事業の公式サイト

1台あたり最大で24,000円の補助を受けることができます。この支援事業は交付申請期限が2023年3月末まで延長されているようです。

今回は、玄関網戸の費用についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

MASAKISEKKEIは住まいのリフォームに商業デザインの手法を取り入れて、照明と収納にこだわった提案をしているところが特徴です。カフェレスジャパンデザインアワード2019リノベーション賞受賞。大阪市でリフォームをお考えの方は気軽にご相談ください。
大阪市西区で住宅リフォームや店舗デザインを手掛けるMASAKISEKKEIホームページはこちらです。

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました。