リフォーム成功の秘訣は会社比較の本質を知ること

『リフォーム会社はそれぞれに違うことを言ってくる。一体どの会社の言うことを信じればいいのか?』

こんなことを感じていませんか?

こんにちは。大阪市西区で住宅リフォームや店舗デザインを手掛けるMASAKISEKKEIです。
今回は、リフォーム会社を比較する本当の意味についてお伝えします。

僕はリフォーム会社を比較することをオススメしているのですが、中には会社比較したことで、より一層悩んでしまったという話を聞くこともあります。

なので、リフォーム会社を比較する本当の意味をここでお伝えしておきたいと思いました。

僕が比較をオススメすめする理由には、

・見積りの相場を知ることが出来るから
・いろんな会社があることを知ってほしいから
・一社だけ相談した業者が運悪く悪徳業者の可能性もあるから
・自分の発想になかったアイデアをもらえることがあるから
・リフォームは相性の良い担当者と進めた方がうまくいくから

などがあります。他にも比較する理由はたくさん挙げられるのですが、この5つの中でも特に大切だと思うのは、最後に挙げた『相性の良い担当者に出会うため』というのが一番大切だと考えています。

こんなことを言うと、『リフォームはお見合いじゃなんだから。。。』

と言われてしまいそうですが、実はこれがリフォーム成功の本質をついているんです。つまり、相性の良い担当者を見つけることが、満足のいくリフォームを成功させる秘訣だということ

相性が良いと言うのは、あなたの想いや言った事をちゃんと理解してもらえることであったり、大切だと思うモノの価値観が似ているということでもありますよね。

特に建築やリフォームについて詳しくないという方が依頼する場合が多いと思いますので、専門的な部分をある程度任せなくてはいけない決断を迫られることがあります。

そんな時『あなたの想いに沿った選択をしてくれる可能性の高い担当者』がそばにいた方が、あなたの想いを反映してもらいやすいと思いませんか?

僕は仕事柄、リフォームの工事業者をいくつも知っているのですが、自宅をリフォームした時は、僕の考え方を一番理解してくれているなと感じる会社の担当者さんにお願いしました。

このような基準で会社を選べば、言いたいことが合ったけど言えなかったとか、本当はもうちょっとこうしたいと思っていたけどうまく伝わらなかった、というようなコミュニケーションが原因の後悔を最小限に抑えることができます。

と、ここまでをお伝えした上で、リフォームを比較すると悩んでしまう原因についてもお話しておきます。

比較するほど悩んでしまう最大の原因は、比較する条件が整っていないからです。

例えば、優れていると思う住宅設備メーカーはどこなのかとか、心地よいと感じる間取りについての違いであったり、見積りの項目名や単価も違っていますし、建基法や消防法という法律についても各社見識の深さが違っていたりするものなんです。

ましてや、これからリフォームを検討している段階で、どんなリフォームにするかについても決まっているはずがありませんよね。

そんな中、リフォームを発注するお客さまは、それぞれの会社から提出された提案材料を総合的に判断しなくてはいけません。

具体的には、

・金額
・間取りの使い勝手
・住宅設備のメーカー
・保証の問題
・工期の長さ
・要望の満足度
・対応の良し悪し
・工事場所との距離

などの項目を比較することなるのですが、それぞれの会社に一長一短があり、単純比較し難い内容だと思います。

このような理由によって、比較するほど悩んでしまうという状態になってしまうというわけです。

ですので、比較するメリットを正しく知った上でリフォーム会社を比較する必要があります。比較する最大の理由は、『相性の良い担当者に出会うため』でしたよね。そういう姿勢で業者比較にチャレンジしてほしいなと思います。

こういったことを踏まえた上で、

・丁寧な提案をしてくれたか。
・要望はもれなく見積に反映してくれているか。
・打合せに遅れたりしないか。
・質問に的確に回答してくれるか。

というように、その会社の誠実さを確かめていってほしいと思います。

今回は、リフォーム会社を比較する本当の意味についてお伝えしましたがいかがでしたでしょうか。

MASAKISEKKEIは住まいのリフォームに商業デザインの手法を取り入れて、照明と収納にこだわった提案をしているところが特徴です。カフェレスジャパンデザインアワード2019リノベーション賞受賞。大阪市でリフォームをお考えの方は気軽にご相談ください。
大阪市西区で住宅リフォームや店舗デザインを手掛けるMASAKISEKKEIホームページはこちらです。

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

関連記事

  1. ハニカムスクリーン 4社比較してわかったデメリット

  2. デザインリフォームのイメージ どうやって伝える?

  3. 中古マンションリフォームの注意点

  4. 目地材ホワイトとライトグレーの色比較

    タイルの目地の選び方

  5. 壁撤去 リフォーム 誰に頼めばいい?

  6. 10万円のリフォームで2万円安くなるからくり

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。